BLOGブログ

桐原幸来のつぶやき

働き方は良い方向に変わる【応援し合えると感動!】






緊急事態制限が解除されたものの、やはり外で人に会うというのは気がすすみません。かといって、Zoomでは出来ない打ち合わせは仕方ないのです。





ですが、個人的にはリモートを続けるつもり、事務所に通うより自宅が便利です。


目次

元には戻れない【良くなる働き方】



もともとは外で人に会うことが多かった仕事なのですが、自粛生活を3ヶ月もしていると慣れてきました。
自粛解除となっても、ウイルスがいなくなった訳でも、お薬が出来たわけでもないので、まだまだ怖い・・・


そして、リモートワーク事態、少々の不便はあっても、慣れると交通費もかからないですし、現場までの時間もかからないというのは、とてもいい。


ですから私だけでなく、半分はリモートで、、というような方も多いでしょう。




私もリモート推奨派(笑)


そこで、やはり自宅では書類やその他備品や商品も、ちゃんと整理できるスペースが必要になりました。


L字型にしたかったのもあり、サイズを測って作っていただきました。
でも板も可動式にしてもらったり、簡単に稼働出来て、他の物を置くのに邪魔にならないよう便利に作っていただいたのに、意外にリーズナブル!
家具を買ったら、こんなにピッタリにはできなかったと思います。


大満足~!


知り合いの方に作っていただいたのですが、ここでも実感!


横のつながりを持つべきだ~(^^♪


高級な家具ではないですが、本当に大満足なんですよ。
『お互いに応援し合う』というのはこういうことだなぁ~とつくづく思いました。



少しだけ意識すると人間関係がどんどんつながる



今までの物質主義の中での仕事仲間との人間関係にあまりにも慣れすぎているので、
気を緩めると、過去のことが蘇ってきますし、無意識なところまで変わるには時間がかかります。

でもコツお教えしますね。

チョットだけ立ち止まって一呼吸。
お金を目的や目標にしないと、物事は自然とお互いを応援し合える形に進みます。



以前の当たり前とか、大人的な考え方は、いつも自分が得をするにはどうすればいいのか、会社が他社に負けないようにするにはどうしたらいいのか・・なんていう事でした。


ですから、何かがやってきた時、又は自分が何かを選択する時、ただただ、お金を目標にせず決めればいいという事で、そうすると満足感がある結果が得られるということです。



例えばこの棚の話に置き換えると、

あちらにしてみたら、超面倒なので、普通より割り増しでしょう。
材料から刻んで、サイズを合わせしかも私は段を注文したり、壁が円形しているので、そこもピッタリするように作ってもらいましたから、ちょっと面倒。

世界に一つだけの棚です(笑)


ですが、家具屋さんではないことや、今は仕事もとても暇な状態。
言っていただいたのは、「お茶を飲んでいても、棚を作っていても同じようなもんだから安くていいよぉ~」と。


家具屋さんのように高級な板は使わなくても、一応サイズもすべて図って作るフルオーダーなので、それなりにはかかるだろうけど、でも知っている人が少しでも仕事になるならその方が楽しいな・・・そんな思いでした。


そういうお互いにお互いを思うエネルギーは伝わって、上手くいくもので、特別な値段の交渉なども一切なく、大変お安くして頂きました。


ありがたいですね~。
ありがたいです。


きっと私は他に何かあれば、まずその方にお願いしますね。



「どうしよう」と思った時に少しだけ、立ち止まって、お金を第一目的にしないと、(払う方も貰う方も)お互いに応援し合える形になると思います。


これも絶対にAIには出来ない事です。




みなさんも、外に出ると又いろんなことが起きると思います。
ちょっとだけ、立ち止まって考えて、時代を逆戻りするような選択にならないようにしたら、それだけで応援し合える形に道が開けてくると思います。



寂しくないですよぉ~!


応援し合いましょう(^^♪



LINEにもご登録ください。キャンペーンなどはLINEから募集します。

LINE ID @710dzymz




SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 働き方は良い方向に変わる【応援し合えると感動!】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN