BLOGブログ

ブログ

心からの【ありがとう】






お家で過ごす生活をしていると、小さなことにものすごく大きな感動をしたり、嬉しかったりします。





小さなことに心から『ありがとう』と思います。こんな時間がなかったら、全部見過ごしていたとても小さなことです。


目次

ありがとう


思うんです。
今この瞬間に死と向き合っている医療従事者の方々がいて、沢山の問い合わせの電話に対応されている公務員の方々がいて、
なにがどうでもそういう方々のおかげで、私は今好きな珈琲を入れて飲みながらPCの前でこれを書いている。


この時間を過ごしているおかげか、言葉でしかわからなかった『感謝』という意味が分かったように思います。


その感謝を表す言葉が『ありがとう』

 
ありがとう。


この言葉より愛のあることばが見つかりません。


小さなこと、
例えば友達と楽しい会話が出来たとか、嫁が電話をくれたとか、犬がそこに変わらずに無邪気にいるとか、今日がお天気だとか、
そういう今まで当たり前だと思っていたことがとてもありがたく感じられるのは、この時間(辛い時間)をもらったからに間違いないです。

『感謝』の意味や、自分が心から『ありがとう』と思えるんだということが分かったのです。


一つ自分を好きになることが増えました。



【ありがとう】で乗り越えられる



チョット神がかったような話になりますが、でもそのSomething great という存在は確かにあるのではと思えます。

特に若い人たちに向かって話したいなぁ~と思うのですが、



今、現実の生活も考えなくてはならない中で、コロナウイルスという目に見えない恐怖は受け入れがたい死の恐怖を感じさせます。


そこで、死についてですが、


私達が生まれてきたのは学びやトレーニングのため。
楽しみや悲しみや、人生を通して『愛』を学んでいるのです。

そして死は卒業のようなもの。

多分、その魂は身体を離れ、いつかまた更なる学びのために違う身体を借りて生まれてくるのでしょう。



このことを正しいか間違っているかと論じるのはあまり意味がなくて、それより、自分の人生をもっと大切に考えた時に、
幸せになるために何を選ぶのかということが大事です。



今私達は命があって、家があり食事をとることも出来て生きています。
生かされていると言った方がいいかも知れません。


ないものや、なくなるかも知れない事を心配するよりも、いまあるものに感謝して出来ることを探すのが幸せの方向に向かうことになりますね。
お金は使えばなくなるもの。稼がなくては入ってこないもの。
それと同じように命は有限で二度と手に入らないものというように考えるのは少し違うと思います。

命に魂がやどっているとすると、その魂は又学びにやって来るのですから、魂の学びにそって生きることが幸せにつながるのではないでしょうか。


そして、何を選択するのかを決められる力をくれるのが、『ありがとう』



『ありがとう』という言葉のエネルギーはあなたがそれを想えば思うほど、言えば言うほど、大きくなってあなたに帰ってくるといったイメージです。
騙されたと思って試しにやってみてください。


朝、「今日も朝を迎えられました、ありがとう」「今日も元気です、ありがとう」「今日はいいお天気です、ありがとう」
夜には、「今日も一日無事に過ごせました、ありがとう」「今日は嬉しいことがありました、ありがとう」


そんな風に毎日声に出していってみてください。

あ、ご家族に聞かれると恥ずかしかったら、ノートに書くのもありです。

自分を分かってる人なんて一人もいない【みんなすごい】



学びの目標を持って生まれてきた私達、
その学びは全部ではなくて、今回はここまで学ぼう! と決めてきていますが、

この命が終わっても、全部を学んだわけではないのです。


そういう意味で、経験した分だけ自分を分かったとしても、神様ではないので、自分を分かり切りました!という人は一人もいないのです。



占星術でいうように(占星術はデーターに基づいていますから信じられます)世界中のだれ一人とて同じホロスコープはないのです。
同じ時間1秒も違わず生まれた人がいたとしても、場所が違う。
場所が違えば星の位置が変わるので、全く違う人生になるのです。


ということは、それぞれの人が優れたものを持っていて、又同時に学ぶべきことも持っているという事です。


アインシュタインだって、完ぺきな神様ではなく、自分の事は分からないでしょう。



なにがいいたいかというと、
今まで、皆と同じようにやらないと社会から間引かれてしまうのでは、、というような恐れをあたかも当たり前に受け入れていた私達は、
人間関係に違和感があっても、仕事自体に違和感があっても、受け入れることが大人としての行動で、それしか生きる道はないと思い込んでいたわけです。
それは全て生活(お金)のため。
なぜならお金がないと幸せではないと思い込んでいたからではないでしょうか。


ですが、今それが変わろうとしています。
世界の価値観が変わっているのです。


だから、この時間に自分が『どうなりたいか』『どう生きたいか』を正直に考えて決めてください。


その時に力になる大きな一つが『ありがとう』です。



良くなることをイメージして、いつもどんなことにも『ありがとう』
苦しいことが来ても、『ありがとう』そのおかげで考えることが出来るし、立ち止まることも出来るんです。


きっとよくなります!



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 心からの【ありがとう】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN