BLOGブログ

ブログ

感謝【市役所は毎日残業】


ここのベランダから真正面に市役所があるのですが、例えば大雨だった時は一晩中ほとんどの窓に明かりがついていて、夜中その灯を見ると、なんとなく守られているような気になったのです。





今、東京都では小池知事が毎日YouTubeでライブの会見をしていらっしゃいますが、その日の感染者数や都や国も突然の動きの変化に対応しているせいか、又、データーの集計などもあるのか、毎日11時くらいまで、全部ではありませんが、電気が消えません。





きっと大変なんだろうなぁ~と申し訳ないようなありがたい気持ちになります。





公の機関がこうした時に働くのは当たり前かもしれませんが、その人にもご家族があるわけで、今はお子さんも家にいるのですから食事の支度とかもあるでしょう。





窓の明かりを見て、そこに働いている人の姿を想像し、余計なことも思ってしまう毎日です。


目次

それぞれ違う学びと共有する不安【感謝】



お医者様も市役所の人達も、自分のやるべきことをやりながら、きっと不安という同じ高い壁にぶつかりながら沢山のことを学んでいらっしゃるのだと思います。

私達は私達で、それぞれ守るものも大変なこともあって、それを乗り越えようと努力しながら同じ壁にぶつかっている。



目に見えるものを数えると、なくなっていくものばかりだったり、先が全く見えなくなってしまい不安が更に大きくなります。



ですが、遅くまで仕事をしている市役所の窓の向こうを想像すると、そこには尊いともいえるような仕事が見えたり、一人一人の人の抱えているプライベートも見えるような気になって来ます。


あたたかい気持ちもあるかも知れない。
でもみんな不安な中で働いているんです。


お医者様や看護師さんたちは身銭を切って、仕事をしている。
家に帰ればご家族に感染させてしまう恐れがあり、とても帰宅して眠ることはできないでしょう。


そういう人たちの責任感や情熱や愛のおかげで、私達は今日もご飯を食べて家にいられるんですよね。



かといって、私達も乗り越えるために不安を抱えて働いているし、出来るだけの忍耐をしています。



それぞれの人達は違う環境でやるべきことを最大限の努力でしていて、その中に沢山の学びを感じている人の方が、そう感じない人より多いのではないでしょうか。
そう思うと、行きつくのは『感謝』
ありがたいということしか頭に浮かびません。



どこにいる人も、どんな仕事をしている人も、今学んでいるのは『感謝』なのかぁ~と思います。


軽く明るいところに光は指すと言いますが、こんな時にどのくらい貢献できるかはチャレンジですね。
でも、いつか世の中が動き出した時、必ず「あの時そうしておいて良かった」と思える時が来ると信じています。



「大丈夫!」なんていえないけれど、でも本当はみんな大丈夫だからと思いっています。



こんなに感謝したことあったかな




けっこう長く生きてるんですが、こんなに感謝したことは今までなかったように思います。


「大変だぁ~」「どうしよう!」から始まって、時間と共に大勢の人が自分の仕事を通して貢献している姿を見て、
「感謝しかないなぁ~」と思い

次にはこのウイルスの問題が今起きたこと自体の理由なんで誰にも分からないので、「きっとよくなる!」と信じれるようになってくると、自然に心が穏やかになり、そしてそう受け入れることが感謝かもしれない、、なんていうふうに思うようになって来ました。



今まで痛い思いをしてきた自然にも、私がずっと待たせていた家のワンコにも、
両親にも家族にも、そして友達にも。


一日に何度も顔を思い浮かべては感謝がわいてくる。

市役所の窓の灯を見ても(笑)



同時に、どうして今まで気づかなかったのか。
以前に気がついていれば、その感謝を目に見えることでお返しも出来たのに。


子供じゃないですが、痛い思いをしないと分からないものなのかもしれません。


そして、人生の中で、苦しいことがあった後は必ず嬉しいことや前進があります。



今は『お家で過ごし』準備する時




どうにもならない事を考えても仕方ない。
投げやりな言い方に聞こえるかも知れませんが、回らない歯車はテコでも動きません。


それが世の中の事情だったりすると、もう太刀打ちできないですから、この事態が早く終息してくれるよう、とにかくお家で過ごす。
そして、出来ることを準備しておこうと思っています。


皆さんはいかがでしょうか。

例えお勤めをしている方でも、その会社がいつどうなるか誰にも判断できず、ただじっと待っているだけはもったいないと思います。


緊急事態宣言が解除されれば、今までのお仕事にスムーズに復帰切る方も多いでしょうけれど、その時に会社がどの程度のダメージをうけているか、、それは今から考えても仕方ないこと。


ですが私が今とても感じているのは、これからはお金が入ってくる場所は複数あった方がいいということだと思うのです。
複数の会社にお勤めという意味でもなく、とにかくできれば4つ5つ作っておくといいように思います。


例えば、書くことが好きな方は、思い切ってアマゾンでキンドル出版をチャレンジする。
お裁縫が得意な方は、とりあえずマスクを可愛く作ってネット上で適正価格で売ってみる。
お料理が好きな方は、レシピをコンテンツにしてあまり価格を高くせずに売ってみる。
運動が得意な方、特にダイエット系はいいと思うのですが、レッスンをZoomなどでする。
語学の方も、ダンスの方も、得意な事や好きな事を短時間バージョンを作って、動画でFBやインスタなどに流してみるとか。

声のお仕事をできそうなかたは、ライブ動画を声だけで発信するとか、出来ることはありますから、今時間がある時に、そういうことを現実に練習させてもらう。

FBなどは本当にありがたい無料の場所です。



お仕事のほかに、いくつかそういうものがあるだけで、とこかに何かあってもそれがあると思うと自信を喪失しないですみますよね。
たくさん儲けようではなくて、「沢山の人に会っておこう!」くらいの考え方でどんどん経験しておくと、いざどこからか依頼があったらすぐ動けます。


今の時間を活用して、工夫なり勉強なりも自由に出来ます。
くれぐれも、『焦らず、明るく、軽く、楽しくを』意識しながら、自分のエネルギーは常に軽くしてみてください。


一緒に考えて進んでいきましょう。🌈

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 感謝【市役所は毎日残業】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN