BLOGブログ

お金

お金があれば大丈夫の時代が終わる今すること






お金があれば幸せになれる





そこをベースに、出来るだけの事を頭に詰め込んで勉強し、いい学校に進み、大企業に就職すれば一生の幸せが保証される。





そう信じていたことが、少しづつ「なんか違うかな??」と思い始めていたけど、無視して相変わらず一生懸命お金を稼ごうとしてきた・・・





今完全にそのことが覆されています。


目次

大丈夫と思うために


「私の人生は大丈夫」
「家族を守れる」
「これで人生を楽しめる」

のはお金のおかげ。
お金がなくては不幸。


全て、お金や物(高級車や大きなお家)をベースに考えれらていて、それが心にも体にもしみ込んでいましたね。
自分の頭の中がお金だらけだったなんて思うと、ちょっとギョッとしますけど、現実そうだったと思います。


お金を否定していません。

ですが、お金が一番大きなものだったのは間違いだと、今はハッキリ言えますし、誰もがそう感じているのではないでしょうか。
お金が沢山ある方も平等に恐れを持っていると思います。


お金で買えるはずだった『命』は買えそうもない・・(ストレートすぎる言い方で申し訳ありません)



それでもまだ、お金を追いかける又はお金に追いかけられてしまっている人が多いのは、明日のお米今月の家賃、、そういったことが現実の生活から切り離せない状況だからですが、それをどう思おうと、考えようと、厳しい見方をすれば今は何も変わらないのですよね。
受け入れるしかない。


変な言い方ですが、全員が平等に不安なわけです。

お金だけで考えたら、間違いなく生み出せないのですから。
あるものが減っていく一方です。


それならば、別の事を考えるというか、、今大丈夫と思う(腑に落とす)ために必要なのは『信じる』ということだと思うのです。
自分を信じるという、少し偉そうに言ったら、お金を稼いで追いまくるより、少しステップが上のことですね。

次の章に進もうとしている感じがしています。


自分を信じる



簡単に聞こえる『自信をもつ』という言葉ですが、意外に難しい。
ですが、今自分を信じることが一番必要な時かもしれないなぁ~と思います。


どうしたら自分を信じられるんだろうと考えると、自信を持つこと。
でもその自信は少し前までのように、仕事で成功するといった類のことではなくて、
内面の自分に自信を持つと楽になれる、というようなことです。


それに、今は世界の経済活動が止まっているので、具体的に仕事をどうするという行動は八方塞がりですから、
回らない歯車を回そうとするともっと焦ってしまう。


今自宅で過ごす中で、意外に簡単に自分に自信を持てる方法もあって、それは馬鹿にされてしまうかもしれないくらいシンプルな事。


例えば朝やることを決めたら必ずやる
人に頼まれたらすぐやる
家にいても眉毛は書く
寝る前にシンクの中のカップなどは必ず洗う

というよな事を2つか3つ。


それが出来ると小さな自信ができるので、それをもとに次は少しハードルを上げて1つ増やす。
そうやっているうちにやってみたいことが出てきたりするんですね。



もしかしたら、それがこの先出来る収入源になるのかも知れません。


これからの時代、自分が楽しんで出来ることが人を感動させ、ハッピーな気持ちになり、そしてつながっていく、ということで、今までのようにいくら儲かるか、いくら安くなるか、というようなお金の奴隷になるような感覚はなくなっていくと思っています。


その先に、これだ!というような簡単なことがあるのですが、それは文字で表現するには誤解を招きやすいので、
ここでは控えます。

自分を信じるためには、いかにシンプルになれるか、という事だと思います。



極端に言えばみんな平等になる



動けないのは世界中皆一緒。

この先、どう変化しても、今までと違ってみなが同じ状況の中に入っていくのですから、
それをなんとかしていくうちには平等になっていくしか道がないように思います。


お金があるとかないとか、そういうことでなく、誰もが生きれるようにするしかないし、そう意識が向いていく。
ということは、どのくらい全体のために考えて行動できるかでその仕事が評価されるということですね。



例えば、今日本にアビガンという薬があり、増産体制に入っています。
日本は当然そうすると思いますが、各国(50ヶ国くらい)から欲しいという申し出があるそうです。

日本もまだまだ感染者が増えると予測されますが、自国の事だけを考えるのではなく、世界の事を考え、国と国との諍いなども関係なく、人々を救えるものを作れるなら、世界中に供給することが結果的に日本にとっても有益なことになる。
何より信頼を得られる。


そこで得た信頼が日本のためになっていく。



それと同じように、私達も個人レベルで自分の事だけを考える生き方を選択する人は、今後生きにくくなるだろうという事だと思います。
今までなら、お金の力でねじ伏せたり得が出来たりしたかもしれませんが、そういかなくなる世の中になっていく。


ですから、言い換えれば誰もが平等に自分らしく生きられるようになると思いますし、心からそう願っています。


今は新しい時代に生きれる自分を創りこむ時。
もう一度シンプルに、なりたい自分、やりたいことを考える時で、今できることがあったら、やってみる、、そんな時間だと思います。


前向きになろう!ということではなく、自分にフォーカスして自分の幸せを見直そうということですね。


いつか必ず忙しくなる時が来ます。


乗り越えましょう。


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > お金があれば大丈夫の時代が終わる今すること

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN