BLOGブログ

ブログ

【自分を愛す】から【自分への愛】へ






コロナウイルスの事が起こる前まで、よく言われていたのが





『自己肯定感』というワード。まずはは自分を肯定することが大事だと言えます。自分を癒したり、自己受容のための学びの時期でした。





そしてコロナウイルスが私達を無理やりにでも否応なく変化させていますが、ここからは何もなくなった中に何を見つけていき、『自分を愛する』ということから『自分を世界に向けて実現させていく時』になるのかなぁ~と思うのです。





間違いなく、一つの時代が終わり変化していく真っ最中。。


目次

自分を愛する努力の先


2019年から変化してきた人が多かったのではないかと思いますが、それまでは『自分を愛する』『自己肯定感を高める』ということに気持ちが向いていましたし、SNS上でもそういうワードがとても目立っていました。
「なんとなく自分を好きになれないんだよなぁ~。自分らしさなんて分からない」そんな方が多かったように思います。



そしてこのコロナウイルスという見えないものが世界を変えようとしている今、自分を肯定してきたその先を求める女性が多いと感じます。


自己を受容するのは大切なステップです。ですが、今からはその自分を世界に実現させていく時。


認めてきた自分とは別の自分、自分への愛の形を求めていくというか、、なんか分けわからない抽象的な表現になってしまいますが、
本来の自分を受容した先は、自分の根源的な欲求を満たしたいと思うようになるのです。

こういうことを文章にするのはとても難しいのですが、言いたいことの半分も表現できないことが歯がゆいです(笑)



コロナウイルスのことは時間が出来たこともあり、ますますそういうことを無意識にも意識的にも考える時間が増えたということかも知れません。
個人としては、この時間が贈り物のように感じている部分もあります。(部分ではなく全てかもしれません)


『自分の可能性をもっと開きたい』
『もっと先に行きたい』

そんな思いが今ある人が多いのではないでしょうか。
あなたはいかがですか?

それなのに、家から出られない。

でもだからこそ、自分の生きる道というか、本当の幸せというのが見えてくる大事な時間だと思います。



『世界の中での自分の使い方を見つける』


本来の自分を認めることが出来たあとは、もう一つの自分への愛を形にしていくこと。
世界に向けて実現していくことだと思います。


いろいろな自由な形があって、一人一人がその人の色で花を咲かせていく。
世界に一つだけの花の歌のように、いつか世界はお花畑のようになるかも知れません。

人が人を輝かせていく世界。



そうしていくのは私達一人一人です。
政治とか人のせいにしていては一向に自分は変われない。

もっと自分の花の色や形や香りをイメージして、外に出していってください。


もし、生活が不安で、そんなことを考えていられないという方は、世界を今までよりももっと深く見てみてください。
今日の現実で、私達よりももって大変な状況になっている人達がいます。

それは明日の自分の状況かも知れませんが、今自分でご飯をつくって食べられている、音楽も聴けるTVも見られる。
何より、手を洗わなくてはと言っても、水がない国だったるんです。


それを考えたら、今日一つ何か出来るかもしれません。
丁寧に食事をつくるとか、今まで手が回らなかったところの掃除をするとか。

仕事(これは私も同じなんですが)がうまく回らないという人はほとんど全ての人達だと思いますが、
今までやってきたことにこだわらず、今家で出来ることを考えてみるとか。


今やっていることがいつか必ず結果として出てくると思います。


選択【ここから先の人生】



クライアントさんの話の中でも、自分を受容出来て楽になってきている人が殆どなんですが、
次のステップを求める人とそうでない人もいます。



自分の潜在意識(魂)の欲求が分かり、自分を知って、自分を受容出来たら本当に楽になった。
自分一人でなら本来の自分のままで生きられる。


それで幸せを感じられ、経済的にも生きていけるならそれで十分という人もいると思います。




ですが、大半の人は社会の中でも魂が求める自分のままで生きていきたい。
そのためには社会と接する経済活動もしていきたい。
自立したい。
と思っていますね。

そして、今世界で沢山の人達が命をかけて働いてくれているおかげで、私達は家にいて考えることもできる。
どの立場でどこにいて、今何ができるのかはそれぞれ違うのですが、誰もが出来ることがあります。

この時間の中で自分が出来ることを一つ一つやっていくと、世界が安心の方向へ向かった時、一気に具体的に出来ることが目の前にやってくると思うのです。

今は歯がゆいかも知れませんが、じっとこもっていることが、世界のために、日本のために、家族や友達、そして自分自身のために出来ることなら、それをやるしかないし、誇りをもってその中で努力する。


先の自分を考え、イメージし、そこに向かって自分をつくりこむ。


不思議ですが、これが出来るようになると、パートナーシップにおいても満足できることが多いんです。



みんなが幸せであるお花畑のような社会の中で、自分が自分を実現出来たら、こんな素晴らしいことはないですね。


楽観視するということではなくて、明るく明るく明るくお家の生活の中に楽しみをつくりましょう!


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【自分を愛す】から【自分への愛】へ

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN