BLOGブログ

ブログ

生涯現役【日本とハワイ】

 

【人生100年時代】と言われています。

ただ長生きをすれば幸せというものではなく、100年生きなくてはならない時代ともいえますが、

そこに向けて日々どんなふうに生きていくのかは、40代くらいから軸を持っていた方がいいように思います。

 

『現役』という意味は、特に生涯仕事をしてお金を稼ぐということだけではなく、

自分のことを自分で考えて、自分で生活ができることだと思いますが、

そう考えると食事や歩くことを『ねばならぬ』と考えるのではなく、毎日どれだけ楽しめるのかということのような気がしますよね。

 

 

ハワイに移住、もしくは老後をハワイでと考える方がたくさんいらっしゃいます。

あたたかいハワイでは痛みに関して緩和されることが多いので、老後を暮らせるとしたらいいですよね~。

 

みなさんは老後に関してどう思われますか?

 

 

ハワイのシニアハウジングについて

目次

自立した老後【ハワイと日本】




近く両親が引越しをするのですが、一軒家から安全なマンションへの引っ越しです。
全体のスペースはだいぶ狭くなることでしょうが、本人たちはものすごい断捨離に入っています。


今年94歳になる父ですが、私の心配をよそに、転出転入の手続きや電話やその他もろもろ、全部自分でやっています。



『現役でいたい。』という気持ちから、とにかく人の世話になることを嫌う父ですが、その姿を見ていて、
これが現役だということかなぁ~と思ったりします。


ものすごく忘れてしまいますし、ある意味任せてもらった方が早く楽かもしれないのですが、
それでも、自分でやろうとする父は私に『生きている』ということを見せてくれているような気がします。


さて、あたたかいハワイでの老後を夢見る私達ですが、
ある程度の年齢になってからのハワイでの生活で一番問題になるのが『医療費』です。


例えば、コロナウイルスのPCR検査、日本では保険適応になり、3500円ほどだそうですが、ハワイでは3500ドル。
ですから、誰もしないそうです。


救急車を呼ぶと7~8万円、数日の入院で数百万円かかります。

アメリカの保険はとても複雑で、日本のように全てをカバーする保険はとても高額です。

そして、有料老人ホームに入るには月に100万円ほどかかるのですが、ハワイの老人ホームには子供たちが入ってきたり、音楽会があったりするので、外とのつながりがあり、とても楽しそうです。



確かにハワイで楽しくボランティアなどをしながらの現役生活は夢ですが、
病気になるとあっという間に崩れてしまうこともあります。


日本の保険制度はとてもすごくて、私たちは医療費に関して恵まれているんですね。


父のような年齢になるまでには、何度も手術のしてきていますから、生涯を自分で考えて行動できる現役で楽しむには、
医療費の負担が想定内だということが、生きる上での気楽さや自信にもなっているのではないかと思われます。



私も移住を考えたこともありますが、それらの問題から、ハワイとかかわって仕事をしながら行き来することを選んでいます。


生涯現役でいるには




歳の重ね方についてはいろいろな考え方があると思います。


私個人的には、私たちは幸せになるために生きているのですから、終盤を迎える年齢になったら、
努力をするとかではなくて、本当に心から安らげる楽しい毎日を暮らせるはずですし、そうでありたい。


幸福感や充足感を感じるには、特にある程度の年齢になると、『貢献したい』という気持ちと繋がっていることが分かります。


自分の事だけを考えるのではなくて、何かのために、誰かのためになることをして、人から喜ばれたりその人が幸せになっていく姿を見て涙が出るほど嬉しくなるというような心が喜ぶ生活がしたいですよね。


それこそが幸せで、そしてそこからたくさんのエネルギーをもらえるので、自立した生活もできる。


『生涯現役』というのは、まさにそういうことだと思います。


物もいらない、、欲しいのは誰かのためにお金を使ったり、誰かと喜びをシェアするためのお金だけあればいい。
欲しいのは愛あるつながりですね。


生涯現役でいるために【ハワイのエネルギー】




ハワイで老後を過ごしたいという思い、本当によくわかります。

ハワイにはとても良いエネルギーがあって、日本人の私たちにとても合うエネルギーだと感じます。



ご夫婦で一緒に助け合いながらの現役生活をハワイでできたら最高だと思います。
そして、『愛』は安心と自信をくれます。



ハワイのエネルギーには浄化してパワーをくれる力があります。
歳を重ねると、この浄化というのはとても大事で、体も心もキャパが小さくなりますし、本当に大事なものだけを持って生きる方が幸せに近づけるということもあります。



ハワイで暮らすだけではなく、明るいエネルギーをイメージして暮らすことも心を元気にしてくれますね。
光をイメージするのは潜在意識にとてもよいイメージとなります。

心が元気になると、前向きになれて、体も動き、動くと元気になる。



余談ですが、お金の運を上げる瞑想には光をイメージすることを使います。

自信をつけるにも、光をイメージすることを使います。



皆さんも、100歳まで現役でいられる元気な心をもって、元気で楽しく年を重ねられるように明るくいきましょうね!



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 生涯現役【日本とハワイ】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN