BLOGブログ

ブログ

東日本大震災から9年

 

ここは東京の田舎、青梅市というところなんですが、

14時46分 サイレンが鳴って、多分仕事をしている皆さん全員が、少なくとも心の中で黙祷されたのではないでしょうか。

 

東日本大震災

個人的には友人の家が流されたりしたので、いろいろなことを思い出しました。

 

現在、ゆっくりと黙祷をする気分にはなれない方もいらっしゃると思いますし、

もしかしたら、私たち全員が今の事で精いっぱいかも知れません。

 

それでも、こんな時だからこそ、尊い命を失った方たちに思いを皆で寄せることが、私たちに何かを教えてくれるのだと思います。

 

 

 

忘れてはいけない、東日本大震災

 

目次

東日本大震災【今思うこと】




あの日夜になって車を運転して帰ることができたのですが、運転しながら、祖母の事を想っていたのを覚えています。

祖母きくは明治35年生まれ。もう25年前に亡くなりましたが、様々な戦争と、関東大震災も経験して生き延びてきた人の一人です。




東日本大震災が起きた時、それまでに経験した地震とは全く違う怖さを感じました。
『きっと祖母も怖かったんだろうな~』と思ったことを覚えています。



そして帰宅できない時間テレビの映像を通して被災地を見ていたわけですが、あんな気持ちは表現のしようがないですね。




被災地の皆さんが今は普通の生活にほぼ戻れているということに、人のすごさを感じます。
人は悲しみを乗り越えて前に進むしかないのだと分かっていますが、その時に力になるのは『人のつながり』だと思いました。



『人とのつながり』が大事だと思っていても、現実の生活に戻ると、特に今はコロナウイルスのことでイライラしてしまいがちです。


次から次へ地球が変わるような出来事が起こるので、過去にあったことは忘れてしまいそうになるのですが、
9年たった今、当時の事を思い出してみると、あの時学んだことが今の状況下において活きていたり、また人は自然や見えないものと戦うのではなくて、その中で一部として生きていくにはどうしたらいいのかなど、同じ学びがあるようにも思います。


忘れずに、自分に何ができるのかを考えるべきではないでしょうか。


今だから必要な事




私たちに何ができたのでしょうか。
そして今私たちに何ができるのでしょうか。


被災地にボランティアに行くとか、その地方のものを買うとか、いろいろな方法があると思います。


一方で、私たちには今までと違う何か根本的なことができるのではないかと考えています。

それは、あなたは世界に貢献できるし、すでに貢献している大切な存在だということ。
一人ひとり、みな世界に貢献する力をもっていると知ることがとても大事だと思います。



それは、あなた自身が生きる目的を見つけられることでもありますから、今よりもっと情熱をもって生きれる。
そのあなたがすること、考えることが世界に貢献することだということです。



あなたにはそういう力があることを自覚してください。
それが、東日本大震災やこのウイルスの問題や、またこれからも起きる様々な問題を乗り越えて、美しい地球に生きる私たち皆のために私達ができることのように思っています。


力を合わせること【世界に貢献すること】




いつも『幸せとは』ということを書いていますが、震災が起きた時、そこに人がいてくれることがどれだけありがたいことだったでしょうか。

そして、その後も人は人と繋がって生きていくことができる。
つながることで世界に貢献できる自分になれる。



どんなことが起きても、人が力を合わせるとお金さえもめぐってくる。


その時に一人一人の貢献できる力はとても大切ですし、あなたが世界に貢献しているのです。
私たちは皆世界に貢献できるし、それが私たちの幸せを創っていく。

『愛』がつながっていくと、あたたかいもので人生が満たされます。


東日本大震災も、その後の復興はいまだ完全とは言えない状態ですが、被災された方たちは前を向いて生きていらっしゃる。
私たちもたまたま別の場所で生きていただけで、例えば今現在のように目に見えないウイルスに生活を奪われてしまうようなことを経験すると、どんなことも、『愛とつながり』以外に乗り越えていくことはできないのでは、と思えます。


自分だけが生き延びるとか、自分だけが困らない方法を皆がとると、トイレットペーパーが世の中から消えてしまったり、本当に必要な人にマスクがいかなかったりして、結果的にウイルスが勝ってしまう。


皆が協力して、全体を考えることしか終息への道はないのではないでしょうか。


東日本大震災で学んだことを生かして、皆で協力し『愛』をもって考えることが、自分を守り地球を守ることになるのだと思います。



自分の軸をしっかり持って、世界に貢献できる自分なんだと自覚して、自分らしく生きるって素晴らしいです。


皆さんはどんなことを思われたでしょうか。


お一人おひとりが、世界に貢献しているんです!


被災地の復興がより進みますよう、被害に遭われた方のご冥福を心よりお祈りしております。


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 東日本大震災から9年

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN