BLOGブログ

ブログ

ヘリオセントリックとジオセントリック【星よみ】

 

コーチングでは星も使っていますが、

ヘリオセントリックって聞いたことありますか?

私は全く無知でしたので、今勉強中ですが個人的にこのヘリオセントリック的宇宙理論というか、考え方は大変しっくりきます。

 

ジオセントリックは天動説を使っています。

天動説=地球を中心にして、宇宙が地球の周りを回っているという説です。お気づきのようにこれは間違いだと今は誰でも分かっています。

 

ヘリオセントリックは太陽が中心という考え方を元にしています。

太陽を宇宙の中心にして、そのまわりを地球や他の惑星が回転しているという宇宙の姿、これが地動説で、500年程前から天動説は間違いで、

地動説が一応正しいということになっています。

 

 

 

ところが、占星術ではいまだにガチガチに天動説を採用しているとしたら、なかなか本当の事は見えてこないのでは、と思ったりします。

なんかスッキリしない、、オブラートがかかってしまうような感じ。

なぜなら、地球が中心と考えた星の動きと太陽が中心とした星の動きでは、全体としての見え方は全く違うのではないでしょうか。

 

 

天動説と地動説

目次

ヘリオセントリックとジオセントリック


未来を占うものとすると、当たるとか当たらないとかという話になってしまいますが、個人的にその感覚は好きではないんです。


もともと全ての占いは未来を創るためにあるのであって、
ということは宇宙や星の動きにそった中で私達は活かされているのですから、占星術で言えば、天動説でも地動説でもかわらない、今までのデーターとしての星の性格や役割を組み合わせながら、

それを読んでいくには宇宙、(特に太陽を中心にした太陽系は私達の住所の一部のようなもの)
太陽系の動き(平面ではなくスパイラルを描きながら前に進んでいる)にマッチしたヘリオセントリックの読みときは、今までモヤモヤしていたオブラートがかかっていたような状態からスッキリ前に進んでいけるような感覚があります。



そして、どの占いにも言えますが物事は常に変化しているので一回では済まないわけで、その変化とは正に宇宙の動き(変化)なのではと思います。

これは余談というか、私の想像ですが、宇宙のごみがたくさん飛んでいるようですが、太陽系が前に進んでいて、自然のものではなく宇宙のゴミに惑星がぶつかったりすると、何かエネルギーが変わって変化してしまうようなこともあるのでしょうか。


私自身勉強中なので、先生に聞いてみようと思います(笑)



ジオセントリックとヘリオセントリック【私達の考え方にも言える】


今地球は大変な変化の時を迎えていると思います。
どんなことが起きても、今まで体験しなかったようなことばかり。

宇宙の流れのなかにある地球。
その地球に住む私達も宇宙の流れに乗って生きている。
逆に言ったら、乗れるから先を創って幸せを考える事ができるのでしょう。


ですから、そのような流れの中にある地球は今こんな流れの中にいて、過去とは違うわけです。
太陽系は常に動いている。その動きの中の地球。

昔のように権力やお金があれば何でも許される時代は終わり、お金があろうと権力があろうと、人を尊重したりして他者と調和をとらないと生きていくのは苦しいです。



地球君は自分が宇宙の中心と思いこんでいたら
『ひゃー!もっと超・超・超、どでかい太陽が~』

太陽が中心だったわけです。地球君が中心の考え方は通用しない。


もっと全体を見て考え、他のものと調和をして自分が前に進んでいく、という私達が今向き合っている変化は、
ジオセントリックからヘリオセントリックへの考え方、
又は天動説から地動説。



宇宙の変化は地球にもくる。
それが私達地球の人間にも影響する。
そう考える方が自然ですね!



占いをどう考えるか


天動説と地動説
ジオセントリックとヘリオセントリック

なんだか混乱してきましたね。


占星術では天動説をもとにしたジオセントリックと地動説によるヘリオセントリックがあるということです。

どっちかが間違ってるということはなく、でも宇宙も地球も500年前からしたら大変な変化をしてきているので、
地球を中心と考えるよりは、太陽が中心と考えた方がよいだろうということ。



昔は特にかも知れませんが、星読みも『当たるか当たらないか』は大問題だったでしょう。


でも当たる占いがあるとしたら、未来は絶対的に既に決定されていることになります。
どうですか?全てが決定された未来だと思えますか?


もちろん、大筋でこうなると決めて生れて来た私達ですから、だいたいの流れは決まっているかも知れません。
でも良いことも良くない事も、目標やゴールに向けてどうするか、最後は自分の選択。
チャンスがあったとしてもそれに気付かないとか、選択しなければ又そのチャンスがやって来るのはだいぶ先になるのでしょうし、人によってはそれが最後のチャンスだったりする場合もあるでしょう。



チャンスがあるとしたら、そのチャンスを活かせる自分になるために、星の影響を受けている自分をどう調和していくか、魂が求めているのはなんなのか、それらを考える時に星が役に立つということで、当たる当たらないという感覚は少し違うように思います。



そして、占いに依存するのではなく、自分を知るためと、知ったうえでどのタイミングが一番やりやすいのかなど、
自分が自分の人生を決めていくために使うというのが結果的に自信を積み上げていける良い方法だと思います。



ヘリオセントリックという太陽が中心で星を見る考え方を取り入れてみてくださいね。
少し自由になれる感じがすると思います。



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > ヘリオセントリックとジオセントリック【星よみ】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN