BLOGブログ

ブログ

スピリチュアルライフコーチ【魂が望む人生】

スピリチュアルライフコーチング 

実際に欧米では単にライフコーチングではなく、スピリチュアルな部分も取り入れたコーチングが主流になりつつあります。

日本はセラピー・カウンセリング・コーチングに関して先進国の中でとても意識の低い国ですが、

実際にはビジネスにおいても個人の生活においても、資本主義の代表でもある先進国ですから、

その中で働きながら生きていくには、沢山の迷いや問題が表面にも内面にも起きてくるのは当然です。

 

日本ではコンサルタントは発展してきましたが、個人的にですが、これは本当に日本らしいと思います。

ビジネスやお金に直結するコンサルタントが優先され、仕事を行う個人の行動・願い・魂は無視されてきたかも知れません。

 

現在はコーチングを受けることは可能な時代になりました。そして受けている方は願いを叶える方向に軌道を修正して元気に歩まれています

 

さて、スピリチュアルライフコーチングはコーチングやライフコーチングとどう違うんでしょうか。

 

スピリチュアルライフコーチングとは

 

目次

スピリチュアルコーチング【魂に聞く真実の願い】


アメリカではコーチングやカウンセリングを受けるのは当たり前のことで、迷った時は友達や家族でなくおかかえコーチに相談するというのが一般的です。
様々な職業やステージによって専門のコーチが存在していますが、コーチングを受けることで目標を叶え、人生を良いものにしていくという意味で、全く結果が違ってくるからです。




テニスの大坂なおみさんが、コーチを変えて成績が激変したのを覚えてらっしゃると思いますが、コーチングという言葉はスポーツのコーチから来ています。
メンタルな部分が非常に結果に左右するスポーツの世界では、コーチの一言、コーチの導き方で、選手としての命が変わって来ると言っても言い過ぎではないと思います。



コーチがその人を導こうとしたとき、表面的なことだけでは難しく、心の動きを見ますが、それを極めていくと魂というものが大切であることが分かります。
テーマはクライアントさんの中にありますから、単に言葉や思考だけでなく、魂が求めるものを探していくことが、
ご自分でも見えなくなっている『真実の自分の願い』につながります。


魂が望むことと言葉や行動が一致しない場合、、表面上物事を成し遂げても幸福感を感じるのは難しいのです。


望みや、今現在のステージは皆それぞれですが、今モヤモヤしているものを解決して先に進むために、今魂が求めていることを探していくのです。
人によっては先を見過ぎている場合もありますし、過去に拘り過ぎている方もいる。
大事なのは、今の願いを叶えるためには『今何をすればいいか』ということですね。


・自分を変えたい。
・好きな事をして生きていきたい
・苦手をなんとかしたい。
・もっと素敵にイキイキとしたい。
・自分らしく生きたい。
・お金持ちになりたい。
・自分を成長させたい。
・自立した自分になりたい。
・社会に貢献したい。
・人を癒やせる自分になりたい。



あなたの願いは、目標は、どんなことでしょうか。

スピリチュアルライフコーチン【こんな感じで進みます】


セッションはこんな風に進みます。

(1)現在の状況を伺います。
(2)対話の中から本当の望みを見つけ出していきます。
   最初に言葉に出てくることと、本当の望みは違う場合が多いのです。
   この時に潜在意識(魂)に問いかける事が大切です。
(3)最短距離で目標を達成することをサポートします。



先ほどの 大阪なおみさんの例でもコーチの影響力はとても大きいですが、コーチは答えを与えることはしません。
なぜなら、自分が答えを出していくことが大きな自信につながるからです。


スポーツ選手もそうですが、コーチのアドバイスに気づきを受け取れるのは、普段の練習に対する自信。
ですから、願いを叶えるために現在の生活に加えて、こんなことをしてみたら?こんな本を読んでみたら?
というようなアドバイスをすることもあります。


あくまでも、ご本人のペースで進んでいくのですが、そのペースを速めることをサポートします。



インターネット上(ZOOM/Skype/Lineなど)でのセッションも可能なので(現在は対面よりこちらの方が多いです)、
ここは東京ですが、沖縄から北海道まで、更には海外の方でも受けて頂けます。



コロナウイルスの問題もある今、新しい不安もプラスされている事と思います。
世の中にはあり得ない変化がありますし、問題も起きてきますが、
その時に、自分さえ軸をしっかりもって生きていると、右往左往することなく腹を据えて受け入れることも出来るようになるのです。


個人レベルでもいろんなことが起きます。
でも魂が望む人生を歩いていると、最低限暗い気持ちにならずに、物事に対して前向きに平常心で対処できるようになります。
これが出来るようになると、魂が望む人生の目標を達成するうえで大きな成果を得やすいのも現実です。

人生でいちばん厄介なのは『恐れ』
恐れをなくすためにも、魂の声を聞くスピリチュアルコーチングは人生の助けになります。



幸せになることはミッション



魂が知っている、自分が産まれてきた目的があります。
ですから、その目的を達成することがその人の幸せになるのですが、それはみなそれぞれ違う。

してはいけないことは『自分の人生を人と比べる事』です。


もっと自分の魂が望む真実を知って、自分の幸せを創って行くこと。



幸せになることは権利ではなくミッションです。



個人的な話になりますが、私は現在63歳けっして平穏な人生でもなかったのですが、魂と話をするようになってから、
その平穏でない人生が自分にとって幸運だったことがわかりました。

私の人生は、全部を無くすことで更に上のステージにいける というようなもの。
私の魂は学び続けもっともっと上に行くことを望んでいます。

そしてなぜ魂がそれを求めているのか、、私の魂は『人の役に立つことで自分が幸せになりたい』と願っているのです。



これが完全に分かるまでは辛いことが多かったです。

なぜ自分だけにこんなことが起こるのか
なぜこんなに頑張っているのに

そんな思いも沢山ありました。



でも今このスピリチュアルコーチングの仕事や女性支援の仕事をしていて、
若かった頃の辛かった体験が全て役に立っています。


お金がない時の気持ち
人に裏切られた時の気持ち
子供が荒れた時の母の気持ち
仕事が上手くいかない時の気持ち
夫が他に行ってしまった時の気持ち
実の親との関係が上手くいかない気持ち


切りがないくらい上げられる悲しい気持ちを体験したことは、コーチングをする上で教科書で学んだことでなく、
現実に私自身が身体に心に体験したことで、クライアントさんを理解できるのです。


ですから、今はその辛かった(長かった)体験に、心から感謝しています。




人生は終わるまで終わらないのです。

魂が求めている事さえ理解出来たら、今が必ず役に立つ時間になるのです。

大成功も大ハッピーも受け取れます。



スピリチュアルライフコーチングは素晴らしいんですよぉ~(笑)


皆さまが日々太陽のように生きられることを願っています!



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > スピリチュアルライフコーチ【魂が望む人生】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN