BLOGブログ

オンラインショップHawaii de Kilei

【ホホバオイル】心がキレイにもなるシンプルに戻るスキンケア

 

 

今日はスキンケアのお話です。

プロフィールを見て頂いている方は元々の私の仕事は美容だとご存知だと思いますが、

コーチングをスタートしたのは沢山の女性と美容の仕事でお会いする中で、美意識が心に影響していることを知ったからです。

 

そして、ある頃から私が考える美容は心が元気になる美容。

自分らしく生きるための美容

自信が持てる美容

となっていきました。

 

ですから、隠す・ごまかす美容から本来の肌に戻す美容になっていったのですが、

その美容法はエネルギーを多く取り入れた美容法なのですが、スキンケア

ホホバオイルは本来の肌のエネルギーを取り戻すうえで欠かせないものです。

 

いたってシンプル!

目次

スキンケアをどう考えますか?



私達が求めるのは【本来の美】

その意味は隠すとかごまかす、又は誰かに似せるということではなく、あなたが持つ本来の美を最大限に引き出したり育てる美です。

若い時には分からなかった、個性というものがどれだけ人を素敵に見せるかということも注目しています。



そして美容という仕事が現実に心の問題の解決になってきました。



きっと皆さんも自分のよい個性を探していたり、もっと自分らしい個性を磨きたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。
決して人の真似がしたいわけではないという気持ちがあると思います。



それは大正解!

裸になった時、、お顔なら素顔になった時に美しいと思える自分だから自信がもてるのです。
スキンケアに関して、私が仕事を始めた30数年前はカバーするためのものを創る技術や化学しかなかったですが、
今は沢山の分野での研究によって、肌本来が持つ力を引き出すには、どうすれば良いかが分かっています。


身体もそうですが、自然なものを使うということが一番大事です。
100%は無理だとしても限りなく自然にすることで、肌は自分の力を取り戻します。


残念ですが、今まで(私も長くそういったものを使ってきましたが)使ってきた薬剤や合成化学物質が肌の免疫力や回復力を下げていることは間違いないです。



薬剤などは風邪薬や頭痛薬と同じように即効性がありますが、飲み続けると段々効かなくなってきます。
薬は短期間で使用をやめた方がいいものです。


スキンケアも同じです。
薬剤を使っていると肌は段々自分の力を無くしていきます。


心のケア、例えば自分らしく生きたい!という観点から見ても、ごまかす美というのはプラスにはなりません。
自分に自信を持つという意味で、マイナスと言ってもいいかも知れません。


「メイクアップしないと人に会えない、電車なんか乗れない~」というのは当たり前の発言になっていますが、
その思い自体素の自分には自信がないという言霊を含んでいますね。


これは心の面でもマイナスです。



スキンケアをどうすればいい?【ホホバオイル】



スキンケアに一番大事なのは『汚れをきちんと落とすこと』ステップとしては洗顔になりますね。

洗顔については又別の機会に書きますが、まずは汚れを落とさなければ善玉菌は増えませんし、後からつけるものは汚れに吸収されてしまいます。


次に大事なのが保湿

肌は水分を作る機能を持っていませんが、水分を貯める保湿機能がありますが、薬剤を入れることで徐々に細胞が弱くなり、保湿能力が低くなってしまいます。
生まれつきの敏感肌というのはまずないのです。
環境も多少は影響がありますが、ほとんどがこのスキンケアで敏感肌ができあがってしまいます。
ある日突然敏感になるというのは正にそういうことです。


そこでシンプルなスキンケアとしてお勧めしている一つがホホバオイル。
1つ大事なのは細胞を弱らせる薬剤や合成化合物の入っていない完全なオーガニックホホバオイルに限定した効果だということ。


ホホバオイルは人間の皮脂膜とても似ていますから、お顔も身体も髪にもよいです。



ホホバオイルの使い方






人の皮脂膜と成分が似ているため、ホホバオイルは浸透力がとても高いです。
1~2滴でスッと肌になじみもよくベタつきもないサラッとした使用感です。

因みに私はオイル美容というのはどうも苦手だったのですが、ホホバオイルの使用感は他のオイルと全く違います。
肌への刺激はもちろん少なく、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌など、ひどいニキビ肌にも安心して使えます。


そもそもニキビは乾燥が原因で起こる皮脂の過剰分泌による場合が多いのです。





ホホバオイルは、砂漠に生えるホホバという多年草の植物の実や種から抽出されるオイルです。
アメリカの先住民が、お肌の保護や傷の治療などに用いていたそうです。

高い抗酸化力、又抗菌力の高いビタミンEが豊富に含まれていて、ヤケドの治療やアトピー性皮膚炎のステロイド剤の代替として現在の医療現場でも使われている、安全性の高いオイル。


効果としては

・乾燥肌、肌荒れ、ニキビや吹き出物などの肌トラブルの改善
・毛穴トラブルの改善、角栓の除去
・アンチエイジング
・日焼けした肌の炎症を抑える
・アトピー性皮膚炎のかゆみを抑える
・頭皮やヘアケアトラブルの改善


私が一番初めに実感したのは、毛穴が小さくなったことと乾燥の改善。


ビタミンA・D・E
アミノ酸やミネラルを豊富に含んでいます。


そして大変ありがたいのが劣化しにくい事。



オイルは細胞間脂質(セラミド)を通って角質の下まで浸透するので、この時酸化していると細胞を弱らせてしまい逆効果になりますから、劣化しにくいホホバオイルは安心して使えます。


とはいっても、早めに使い切ってくださいね!保管は常温で大丈夫です。



先ほどクレンジングが大事とお話ししましたが、ホホバオイルは保湿しながらクレンジングすることが可能です。
たっぷりなホホバオイルでクレンジングをして一度ぬるま湯で流し、その後もう一度ホホバオイルを塗って、湯船に浸かり軽くクルクルしながら1分か2分。
その後硬く泡立てたたっぷりの泡で洗顔すると角栓が無くなっていきます。


是非おためしください。




素肌の美しさがあなたの本当の自信を創る




さて、話が戻りますが、20代・30代くらいまでは華やかさやプラスするメイクアップなどが美しさを足してくれるかもしれませんが、
40代を過ぎると美しいさは内面がプラスされた美になっていきますね。

そして引き算された美
つまりあなたの内面を美しく引き出してくれるような美が人から見て美しく見えます。



自分らしく美しく生きている女性が、美しい。



ですから、スキンケアも本物が求められます。
本当の美しさを創っていくスキンケア。



毛穴を隠しても30分でくずれます。
ファンデーションでトラブルをかくしても隠れているのはせいぜい1時間。

そしてその隠すという工程は肌に負担をかけ、悪循環を生んでいきます。



少し時間がかかるかも知れませんが、でも3ケ月や半年はあっというま。
その間に本来の肌の力を取り戻せたら、その悪循環から抜け出れるので、1年後5年後の肌は圧倒的に違ってきます。



心に自信がもてる、心がキレイとなれるスキンケアで
本当の美しさを磨いてほしいです。




SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 【ホホバオイル】心がキレイにもなるシンプルに戻るスキンケア

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN