BLOGブログ

ブログ

コロナウイルス?【友達と家族の愛】

 

完全にプライベートなことですが、

実は2日前から高熱。

 

こんな時だから、外には出ないようにしているのですが、いざ熱が出てみるとどうしたらいかけっこう困ります。

 

病院に行った方がいいのか、

様子を見た方がいいのか、

 

で、緊急で診てもらえる医療機関に電話して相談してみました。やはりお医者様は経験から判断されるようでした。

 

 

そして、こんな時、本当にありがたいのが【友達と家族】

「気がまぎれるでしょ~」と電話をくれたり、食べ物を玄関先に置いていってくれたり、

本当に人は一人では生きていないと感じます。

目次

コロナウイルスってどんな症状?




こんな時なので、熱が出たら誰とも接触しないようにしたくなりますね。

普段から薬を飲まない私は、市販の風邪薬を飲むと熱が下がりますが、でも薬の効果が無くなると又高熱になる。


自分の感覚としては、死んじゃうような気がしませんし、なんとなくあと数日な感じはするのですが、自分の症状がコロナウイルス感染に合致するのか、一応、緊急の外来をしている病院に電話してみました。





実際に高熱が出て、さてどうすればいいのかとなると、報道されているような症状などは何の役にも立たないなぁ~という印象でした。
毎日コロナウイルスの感染者が何人出たと報道がありますが、実際に風やインフルエンザになって熱が出た人達がどうすればいいかという点については具体的な情報が少なく、しかもそのつもりはなくても、報道は実際には人々の恐怖をあおっているのかな、と思いますね。


私が電話した病院の先生も手探りなのでしょうけど、症状を聞かれ、結局数日様子をみてくださいということでしたが、「もし容態が変わることがあったら、電話をしてください」という言葉は安心をくれました。
とても適切な対応だったと思い、その病院の私の印象が良い意味で変わりました。





どうも、食欲があるというのはけっこうなポイントなようで、これは私の想像ですが、人間ウイルスに感染しても、(インフルエンザなど)、食べれて眠れたら自分で回復出来るような気がします。



私はもともと頭痛薬なども含めて、薬はいっさい飲まないので、市販の風邪薬を飲むと39・7度の熱が37.8度に下がるんですね。
それを先生に話すと、だとしたら、様子を見てくださいという感じ。
きっとコロナウイルスなら市販の薬では変化なしなのでしょうか、先生のお話はそんな印象でした。




友達と家族がありがたいと思うこんな時



一人暮らしをしていて困ることは殆どないのですが、病気になった時は一人を痛感する時でもあります。
特に今のようにコロナウイルス問題がある中、自分の判断だけで外に買い物に出てしまったりすると、万が一の時はとても迷惑をかけることになりますし、咳が出るだけでも人に不快感を与えてしまいますから、買い物や病院に行くことさえ神経過敏になってしまいます。


39.7度の熱はけっこう辛いもので、思考能力なしな状態にもなりますが、そんな時にたまたま連絡をくれた友達が「宅急便なら明日届くから、何か送ろうか?」と言ってくれたり、息子夫婦うが玄関先に食べ物や薬を置いていってくれたり。
本当にありがたいと心から思います。

自分で自分を監禁していても寂しくない(笑)



想うのですが、愛は人を強くしてくれるし、過剰に自分を守るための行動もしなくてすみます。



病気になった時に家族や友達の愛があるのとないのとでは、回復も違うと感じます。
自分の体力だけでなく、家族や友達の愛のエネルギーで弱った身体にパワーが与えられる。これは化学でも証明できることなのではないかと思うくらいです。


そのくらい、目に見えないエネルギーというのは人に力をくれるものです。



そのエネルギーは【愛】

どんな時も愛があれば




健康な時はいろいろな悩みが頭に浮かんで来るかも知れませんが、体調をくずすと、悩めるのも元気だから!ということが分かります。

そして、一人暮らしの方は誰もが経験あると思いますが、何が大変って、一人暮らしで一番キツイのが病気になった時なのです。




病院に行くにも、本当に動けない時は少し回復するのを待たないと行けないですし、食事するには自分が作らないといけないし、普通の事をするのが大変になると、寂しい~い感じになって、それが回復力を下げるのですね。


でも家族や友達の愛があると、寂しさはなく、逆にありがたいという感謝の気持ちが湧いて来るので、免疫力や回復力も上がって来るようです。


【愛】というのは本当に不思議なもので、どんなものより(お金や物)パワーがあります。
人が生きていくうえで、愛を持っている人と愛がない人生を送っている人とでは幸福感や生きる力が全く違うのです。



「お金で殆ど全てのものが手に入る。人の気持ちさえもお金で手に入れられる」という人もいます。
確かにお金で人の気持ちを買う事も出来ると言えるかもしれません。
ですが、買った人の気持ちは、その人にとって売ってもいい気持ちで、【愛】のある気持ちではないです。
ですから、同じことをしてくれたとしても、あくまでも利害ある気持ちであって、愛はないので、充足感は得られない。


病気になるとそういう事が見えるようになりますね。



人の気持ち。



目には見えない愛ある人の気持ちがはっきりと見えるようになります。




コロナウイルスの感染の話題で日々怖くなるような状態ですが、感染しないようにする努力をしたら、あとはどうすることも出来ませんし、高熱が出たら、菌をばらまかないようにするしかないですね。


その時に自分にはいつも愛をおくってくれている友達がいるんだと分かると、幸せを感じることも出来ます。


実際にコロナウイルスに感染してしまうと、いろいろ面倒なこともあるでしょうけど、そういう面倒なことも大変な事も受け入れるしかないのですから、平常心で毎日を気をつけて生活する以外にありません。



ひとりぼっちじゃないと思わせてくれる【愛】のあることが、病気にも穏やかに立ち向かえる力をくれるのではないかと思います。



さて、自分としては昨夜がピークで今日は回復に向かっている感じがしています。


そして、こんな時に高熱が出たことで、家族や友達の愛を確認できたことは神様からのご褒美のようにも思っています。




でも皆さんはインフルエンザやコロナウイルスに感染しないように、玄関に入る時にはアルコール消毒をするなど、気をつけてくださいね。
きっとあと少しでこの騒ぎもおさまることと願っていますが、今は気をつけることも必要です。



健康で愛のある生活を!



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > コロナウイルス?【友達と家族の愛】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN