BLOGブログ

LOVEについて

愛したい【50歳を超えたから愛する人になれる】

 

 

コーチングのご相談で多いのは【愛】について

もちろん恋愛がNO1ですが、恋愛だけでなく子育てでの【愛】などもあります。

 

彼にもっと愛されたいと思っている人も、

子供にもっと愛されたいと思っている人も、

 

心の中を見ていくと実はもっと【愛したい】のです。

愛されたいというのは、愛する人と人生を重ねたいという深い思いがあったりします。

 

そして愛する人は愛される人です。

愛を放てる人は当然人から愛されます。

 

どうやって愛したらいいのか分からない人が増えているのは、心から愛された経験のない人が増えているとも居得るかも知れません。

愛することを何を基準にしているのか、

 

お金がないとダメとか、良い仕事に就いている人でないとダメとか、そういったことに惑わされてしまうと愛せる人には出会えません。

 

目次

愛したい【愛する人50代女性】



若い頃は愛されたいという【愛】

ところが経験を重ね50代を過ぎると、心に不足があるのは、愛していないからと気づくのです。



それでもまだ50代前半は子育ても完璧に終了はしていないかも知れませんね。
愛する対象の子供を育てている最中だと、愛したいと思いながらも、現実には気持ちのほとんどが子供に向いているので、まだまだ感情も本能も『愛したい』というところまでには至らないかも知れません。


ですが、50歳を過ぎると確実に30代40代の頃とは違う愛が心に芽を出し始めます。



50代も半ばを過ぎ、ましてや60代になると、『愛したい』という思いは深くなってきますから、

愛される人より愛するひとでありたいと思うようになります。



もし、ご主人がいらして、その『愛したい』という思いのタイミングが夫である彼と合致した場合はとっても幸せ。
2人で2回目の恋愛がゆっくりと始まるでしょう。



もし、シングルでも恋人がいる方は、相手の気持ちをもっと尊重したくなるかもしれません。
例えば、断り続けていた結婚の願望を受け入れるとか。




自分の思いや都合を押し通す恋愛よりも、相手と調和する恋愛をして、自分が愛したい。
もう一度愛する自分になりたいと思うようになる、、という感じです。



50代女性の美しさを理解する男性も増えたように思います。
少し前なら、「女は若ければ若いほどいい!」と本音では思っていた方がほとんどでしょうけど、最近では30歳年上の女性と恋愛する人もいます。


それがいい悪いということを言うことはあまり意味のないことで、つまりその人達にとっての幸せに自信が持てるかどうかが大切です。


よくペットに愛情を注ぐと元気になるといいますが、
それも愛情の一つ。


50歳をすぎたあたりから、全て上手くいっている中での充足感のなさを埋めるのは【愛すること】だと気づき、



愛したい自分をハッキリと発見するのです。



愛したい人愛されたい人




『愛されたい』という人は年齢を問わず大変多いです。

今の恋愛や愛情関係に100%満足している人がどのくらいいらっしゃるでしょうか。



これを読んでくださっているあなたはどうですか?

ぜひメッセージで教えて頂けたら嬉しいです。




さて、愛したい人(大人の女性がほとんど)は言い方を変えると、与えることをしたい人とも言えると思います。

そして特定な人がいなくても、人を愛し、人にその気持ちを与え続けていると、
自然に【愛される人】になっています。



これは自分と同じ人が周りに集まってくるという単純なことですが、真実です。


ですから、愛したいという目には見えないあなたのエネルギーは、人に良い印象を与えながら、あなたに蓄えられ、同時にそのエネルギーはを発することで、同じような人をあつめてしまう。


大して努力したわけでもないのに巡り合えてしまうのです。


嬉しいですね~


愛する人になることを怖れないで




ある程度の年齢になると、恋愛にとても臆病になる人が多いですが、それは【恐れ】が原因ではないですか?


自分の手にしたものを手放せないというのもあるでしょう。

振られたらどうしよう。
自分が愛せるかどうか。
結婚なんてできない。
しがらみを共有するのは嫌だ。
責任を持ちたくない。


などなど、いろいろ頭に浮かんで来るかも知れません。



まだ誰にも会っていないのに、あれこれ考えるのは突き詰めると今持っているものや、自分が積み上げてきたものを無くしたくないというのが大部分を占めているようです。


でも、愛したいという気持ちがあるなら、手放せないものを数えるよりも、愛することであなたの人生がどれだけ潤うか彩をもつかを想像する方がずっと楽しいですし、明るいです。


愛したいと思う気持ちを持つのはなぜなのか、それも考えてみるといいです。



自分らしく愛したいという気持ちには必ず理由があります。
純粋に愛することが出来てしまうのは、自分に正直になれた時。


そして純粋に愛せたらあなたは必ず愛される人になります。



年齢を気にする必要もありません。
愛せる人であることが、人生をより意味のあるものにしてくれるのですから、「歳だから」というのは怖さを隠す自分に対しての言い訳でしかありません。


愛したいという気持ちが自分の魂の欲求であったら、素直になってみるほうが自分らしく生きる事にもなります。


あなたが愛したいひとなら、愛して愛される人になってください。


怖れを手放してください。



SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 愛したい【50歳を超えたから愛する人になれる】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN