BLOGブログ

LOVEについて

女性の悩み【良く聞く悩み少しだけご紹介します】

 

 

いろいろ悩みは尽きないですが、

その中でも一番が人間関係でしょうか。

そして次に自分を変えたい、もっと素敵になりたい。

 

 

仕事も含めて、より素敵になりたいという悩みの中には

恋愛の悩みもあるようです。

 

働く女性が多い現代、年齢は関係なく、皆さんいろいろな悩みを抱えて頑張っています。

 

そんな女性の悩みを少しだけご紹介します。

目次

女性の悩み【ストレスが多い現代社会】



働く女性、働くまま達のストレスはかなり大きくなっています。

少し前まではそのストレスを何とか解消したいという願いのようなものが多かったですが、
最近では、人生自体を変えたいとか、自分を変えたいという悶々とした思いを抱えている女性が多いようです。


それだけ、女性が社会に出て働いているということでもありますが、
女性を取り巻く環境は未だ過酷だったりもします。
女性の悩みも奥深く心が壊れる寸前の状態で仕事をしている方もいらっしゃる。


人に依存せずに社会の中で頑張っている女性を応援したいという思いいっぱいでコーチングをさせて頂いています。


さてさて、どんな女性の悩みがあるでしょうか。
少しだけご紹介します。

女性の悩み【人間関係】


女性の悩みの中で一番と言っていいのが人間関係の悩みです。

職場での人間関係
友達との人間関係
ママ友達との人間関係


どこに行っても人間関係は付きまといますね。



ほとんどの場合、感情的に傷ついていて、周りが見えないだけでなく、自分さえも見失てしまい
辛い、悲しい、悔しい ということにしか思いがいかない。



そうなると相手も見えていません。



簡単に言えば、逃げるのも一つの方法。
ですが、職場の場合などは相手が上司だったりすると逃げることも出来ないと思ってしまう。


でも、気持ちを少し変えて、相手に合わせようとか相手を理解しようと思わず、
心の中で距離をおくと少しだけ楽になります。


女性の場合特にそうですが、皆の中で上手くやって行こうと思うと、ついついこちらから言葉をかけてみたりすると、それに対して帰って来たた言葉にに悲しい思いをしたりします。



元々、相手とは頭の中のマップが違うのです。
価値観も物事に対しての処理方法も考え方も違う。
分かりやすい表現も違うのです。
あなたが言っていることを理解できていないかも知れません。そのくらい頭の中が違うだけ。
悪意など全くないかも知れません。



人間関係を上手くやろうと思うのではなく、『何を言っても分からないのだから仕方ない』と思えば、
隣に座っている人とも距離をおくことは可能です。



女性の悩みの中で多いこの人間関係。
どうしても、『上手くやっていきたい』と思うと、期待通りでない時に失望するのですが、
上手くいっていないと思ってしまうのは、理解しようと思う~で、元々理解し合える頭のマップではないわけです。


『あの人とは理解し合えないんだよな~』と思ってしまえば、失望もなくなります。


つまり、自分の中で相手との距離を決めること。
自分が主導権を握ることです。


かと言って、偉そうにするとか現実に無視するとかではなく、言い方を変えれば『理解し合う関係になることを諦める』
仕事をしていくうえで支障のない言葉かけをしていくことは必要ですが、それ以上の届かない気づかいはやめて、
仕事に集中する。


ママ友なら共通の話題(子供の事でしょうか)の中で必要な事だけを共有し、他のプライベートなことを話さなくてはいけないのではないか、などと思わず、やはり理解できない相手を尊重しながら、良い距離を探していく。
子供がいるからと言って、他のこと全てを一緒にやらなくてはいけないのではと思うのをやめる。
意外に相手はそんな風には思っていない事も多いです。



距離を取る時に大切なのは、相手を尊重する気持ち。
これがあれば、それ以上悪い関係にはなりません。


自分を表現することも大切です。
その人間関係によって、ケースバイケース、、というのは相手が違うということもありますが、
その人とどうなりたいかによって、あなたのベストな考え方も変わって来ますから、
コーチングではお一人お一人答えが違ったりもします。



大切なのは自分がどうしたいかということです。

それには、自分がどんな人なのか知っている必要がありますね。


女性の悩み【恋愛】



女性の悩みと言えば恋愛でしょ!

というくらい、恋愛の悩みは多くの方にとって重大な問題です。


特に最近は実際のコミュニケーションを取るのが苦手な方も多く、男性の考えていることを誤解したり、
また大意のない男性の言葉に過剰に反応してしまうこともあるようです。


恋愛は感情でするものなので、他の関係よりも難しく、そして簡単なのですが、

あなたがどんな恋愛がしたいのか、
どんな風に愛したいのか(愛されたいではなく)

それをしっかり持っていると、相手の言葉や行動に惑わされることが少なくなります。



そして、相手があなたの望む恋愛にしっくりくる相手なのか、上手くいかなくなった時はそこも確認できると気です。
相手が悪いのでもなく、自分が悪いのでもなく、そもそもあなたがしたい恋愛にふさわしい相手を選んでいるのか、ということ。



正にその相手であるなら、思いっきり愛してあげてください。
それは自分を愛する事にもなります。
愛おしくなるはずです。


もっと大切にしてほしいというのは女性が恋愛する時に誰もが思うこと。
相手を自分が愛おしくなる程愛すと、相手は瞬間から変わって来ます。


お互いに愛すのが恋愛で、愛されるのを待っているのが恋愛ではないのでは、と思います。



きっと、あなたも相手が自分の望む人であるなら、もっと愛せるし、もっと愛されます。


一筋縄ではいかない恋愛の場合は、本当にケースバイケースなので、ここに書くのは控えますが、
是非ご相談ください。

ひとつ、自分を責めるのはやめましょうね!





女性の悩み【子育て】



子育ても最大の女性の悩みの一つですね。

シングルで子育てをした私も、様々経験しましたが、理屈通りにも教科書通りにもいかないのが子育てでした。



子育ての最大の目的と目標は【子供を自立させること】これを絶対に忘れない事です。


最近では子供が親に依存しているケースを多く見ます。
20歳を過ぎても自分で決めて責任を取ることが出来ないのは、親の影響が大きいと思います。


女性の子育ての悩みもいろいろなケースがありますが、子供がどんな風になっても、過干渉せず信じることが大切です。
ところが、信じるのではなく、何でも承認して手をだしてしまう親が多いのも現実です。


それでは子供は自立することが出来ません。



子供を自立させるために、もちろん子供と寄り添う事も必要ですが、親が自分の人生や子育てを楽しんでいる姿を見せることが何より大事だと実感しています。



人生を楽しんでいる親の子供は自分もいろんなことにチャレンジできます。
遊び惚けるということではないですよ。
大変な子育ても楽しんでいる姿、人生そのものを楽しんでいる姿です。



子育てが終わった私の感想は、大変だったと気が一番良い想い出になっているのは、子供が自立できたからです。


働くママを応援しています。

一人で悩みを抱えず、大変な事があったら、是非ご連絡くださいね。


女性の悩み【一人では解決の糸口を見つけられない】



女性の悩みで心配な事は、忙しい環境が孤独を増幅させていくということ。
一人ではキッカケを見つけられないこともあります。


大丈夫!と自分に言い聞かせて忙しいスケジュールをこなしていると、
苦しいことも楽しいことも、良く分からなくなっていく。



働く女性の36%以上が心に病を抱えている日本。
小さなことでも、それが負のスパイラルの中で膨らんでしまい、出口が見つからなくなることもあります。


私達は女性を応援し、元気でハッピーな女性を増やしていきたいと心からそう考えています。

恥ずかしいから、
小さなことだから、
みんな同じ悩みをもっているんだから、

と思わず、今力が残っているうちにいらしてください。


女性がこれからの時代を創っていけると信じています!


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 女性の悩み【良く聞く悩み少しだけご紹介します】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN