BLOGブログ

お金

自分らしく生きる【箱につめた苦しい思い】

 

誰にでもある【苦しい思い】

今となっては誰にも言えないその苦しい思いはとうの昔に箱に詰めて閉じてしまったので、

自分でもあるのかないのかも忘れている・・

 

そんな【苦しい思い】がありますか。

 

今を変えようとすると、忘れているそこに原因があって前に進めないことがあります。

 

私は過去にフォーカスすることはしませんが、でも今を良くするためにそこをスッキリさせることが必要な事が多いのも現実にあります。

心の流れを良くすると、現実にグレーのイメージでそのモヤモヤしたものを自分で外に出すことが出来きますし、

言葉にして出すことで箱は開きます。

一人で開けるのは怖いかも知れませんが、誰に手伝ってもらって、その箱を開けたのは自分です。

自分で開けることが出来たのです。

 

そして嘘のようにスッキリと前が見えて来るのです。

 

自分らしく生きるとは、自分らしく生きれてなかったことを手放していくことでもあります。

目次

自分らしく生きる【未来が過去を変える】




「自分らしさって、どんな自分ですか?」と聞くと答えられない人が多いです。
もしくは、人の反応を意識してしている答えは大変前向きで少しダメなところがある感じ。

そういう答えの裏には、その人の中に箱に詰めて封印した苦しい思いがあることが多いです。


それは生きていくうえでの一つの方法で、努力であるとも言えますね。



昔に拘っているよりも今を考える方がいいんだから! という思い。




因みに私もどちらかというと、こんなケースがぴったりな感じでした。

「いつも元気ですね」「エネルギーありますね」などとよく言われていました。


もちろんエネルギーがないわけではないですし、確かに元気。
でもそう言われた時私の心が呟くんです。

『そうでもないんだけどなぁ~・・』



そこには自分の中にギャップというか違和感があるんですね。



そしてもしかすると自分らしく生きれていないのではないか、と思うようになったのです。




自分らしく生きるということを自分が考えるようになってから、少しづつ自分の過去にある原因が見えてきて、
それを受け入れて手放すたびに心が軽くなっていきました。



そして初めて未来を変えるという希望や光が手元に来た感じです。


今何を望むかで未来が変わる。
そして未来が過去を変えていく。




どんな苦しいことが箱に入っていても、ある時一瞬で箱が空き、浦島太郎の玉手箱のように、煙となってどこかに飛んでいきます。



自分らしく生きる【辛い過去が深い経験になる】




箱に閉じ込めていた【苦しい思い】が煙となって消えていくと同時に

どんな人もその経験を活かせるようになります。



今している仕事の他に何かボランティア活動をする、副業としてその経験を活かしていく。
或いは全く別の世界に進んでいく人もいるかも知れません。



やっと自分の幸せとはなんなのかが何も考えなくても分かり、光のようなものが見えるのです。
そこはとても楽しそうで、疑いなく進んでいける。


魂が喜ぶような世界に向かって歩いていくのは、とても身軽なものです。
箱に収めていた【苦しいこと】があったから、今が幸せになったのですね。



それが人生だと思いますし、幸せになるための尊い努力だと思います。



誰もが幸せになりたいと願っているのですが、
幸せを掴める人とそうでない人の違いは、箱に詰めた【苦しい思い】の扱い方が大きく左右します。



もし、それでも箱を開けられないとしたら、その箱を無くすことが怖いのかも知れません。
残念ですが、箱を開けない限り、今を変えることが難しいです。

でも自分らしく生きたいという思いを持ち続けていたら、いつかその箱を開けられる時が来ますし、その経験を活かせると気も来ます。
人生のタイミングは千差万別です。



是非前に進んで欲しいと思います。
人生は楽しいもの、苦労するのが美しいのではなく、苦労を幸せに変えられるのが美しいと思います。


自分らしく生きる【コーチングをうまく使う】




私自身も15年くらい前からコーチングを受けています。

封印していた箱を開けることが出来、衝撃的に人生が好転しました。
例えば仕事などとは全く関係ないことが、私の中の潜在意識が仕事面で変化することを止めている原因も分かりました。



自分が考えていることを整理出来ること、アウトプットすると潜在意識との違和感を感じられ軌道修正出来ること、狭い自分のアイディアの幅が広がること、客観的に見る自分の世界観を感じ取れること、などなど、

利点を上げたら切りがないです。



人は自分の事が一番分からないものです。
なぜなら、主観で見て考えてしまうからです。


占い師さんもそうですね。人の幸せを願って未来を占っても、ご自分の事は難しいようです。
一つの例ですが、20年くらい前のことになりますが、藤田小女姫さんという子供の頃から政財界の方達を占っていたような占い師さんがいらして、ちょっとしたご縁で私もお会いしているのですが、


小女姫さんがあるパーティーでおっしゃったのは
「なんかハワイに帰ったら(彼女はハワイ在住でした)とても嫌な事が起きそうなんだけど、帰らないといけないのよねぇ~」

もし彼女がクライアントさんに同じことを感じたら、きっと「帰るのはやめましょう」と言うでしょう。
占い師さんに言われたら、なんとなく恐い気がして、スケジュールを変更するのではないでしょうか。



ですが小女姫さんは予定通りハワイに帰られて、殺害されてしまいました。
とても不思議な事件で、犯人は捕まったものの、いまだに解明されていないこともあるようです。



話が少しずれましたが、そんな風に自分の事を客観的に判断するのは難しいものです。


ですからコーチングでしっかり決め切れてない自分らしさを決め、そこに向かう時に手放したい自分を手放し、
本来の自分らしさを確認しながら、今と未来を創って行く。



未来が創れるようになった時には、箱の中の過去は変わっています。
もう何も恐れのない箱になっていますし、逆にその箱の中身に感謝できるでしょう。



自分らしく生きる【自分らしくお金も稼げる人】




星とハワイのエネルギーライフコーチングは 自分らしく生きたい人のためのコーチングです。


もちろん現在の悩みはそれぞれですが、悩みを解決する時に、自分で考え自分が解決することが大事です。
なぜなら、それが自信になりますし、一度チャレンジに成功したことは二度とあなたにはやって来ません。

もし同じことが起きたとしても、問題になる前に気づき対処が自然にできます。



一番大切なのは決めること! とよく言いますが、決めるというのは意外に大変なもので、
ほとんどの場合、決めたつもりで決められていない。

なぜ決められないか・・・それは自分の車のハンドルを自分で握っていないようなものだからです。
ハンドルを握らないまま運転したら、あっちこっちぶつかるでしょうし、何より何をするのも怖いです。


対面の場合はカードや星も使っていきます。
私は占い師ではないですから、未来を占うとかということではなく、あなたの潜在意識にあるものをその二つを使ってみていきます。
私が見るのではなくて、あなたが見るのです。


自分の箱に入れて封印してきたことの原因が見えて来る感じです。


すると嘘のように心身が軽くなるのを感じられます。


そこで初めて自分らしさが見えてきます。
自分らしく生きていいんだ!と心から思えます。


一人ひとりみな違う魂ですから、正解などないのですが、自分の望みが分からないままでは前には進めません。
よくいう『好きな事だけやってれば上手くいく!』『あなたはあなたのままで』というのがありますが、
今モヤモヤしている問題を抱えているのに、今のままでは満足できないでしょうし、好きな事を考えられるでしょうか。


その好きな事、あなたのままの自分らしさを探す必要があります。




そして大切なお金の問題。
好きな事をしてお金を稼いでいく自分にもなりたいですよね。

お金を追いかける人生は豊かな人生とは言えません。私もそういう時期がありましたが、それが上手くいったのは、シングルの子育てにお金がどうしても必要だったからです。
もしあの時高級車を買うためだったり、豪華な食事をしたいためのお金だったら、きっと仕事は上手くいかなかったと思います。

つまり、自分だけの為にお金を追いかけたのではないから上手くいったのです。



お金は必要なものです。そしてお金はエネルギー。
必要な分はちゃんと入って来ます。

だとすると、あなたが何を何故したいのか、そこが大事。
お金を追いかけるのではなく、幸せを追いかける。

そこには人がいるはずです。良い仲間や家族や友達・・・


その人達と心豊かな人生を送ることはあなただけのための満足ではなく、周りの人達の幸せにもつながります。
そのためのお金は入って来るのです。



自分らしく生きましょう。
自分らしさを探しましょう。

お会いできることを願っています。


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 自分らしく生きる【箱につめた苦しい思い】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN