BLOGブログ

LOVEについて

ハワイと日本【星がめぐる恋愛の話】

 

星のめぐり(星読み)が趣味でコーチングにも星やカードを使っているのですが、

 

今日はたまたま本の整理をしていたら、10年以上まえに書いてもらった星を読んでもらった時のものが出てきました。

その方は過去のことも未来の事も年表のように話してくれる人でしたが、そのメモを見てびっくりでした。

 

そのあとの恋愛についてや、今現在の状況と合致することが沢山書いてありました。

そして当たるとか当たらないではなく、私がどういう風に変化して好みや方向も変わる、、というような内容。

 

もともと、私は当たるとか当たらないとかということにあまり興味がなくて、その人が何を見ているのかが楽しくなるタイプ。

 

そしてそこには私の恋愛の好みもメモってあり、楽しくて手が止まってしまいました。

 

 

目次

ハワイの星読み【恋愛編】



読んで頂いたのはハワイ。
ハワイのイメージと占星術ってなんとなく合わないような気がしますが、実は実は占星術に限らず、ハワイの人達は占いがとっても好きです。

私が書いてもらった年表には自分が書い日本語のメモもぐちゃぐちゃで、読んでいたら本当に面白かったです。


私は何でもバランスを取ることが大事だと考えています。
で、占い師さんもそういう考え方をする人が昔から好きでしたし、たまたま巡り合う人達がみな発想が自由な発想の方で、
その人達の影響も受けているかも知れません。


年表にあった恋愛について、、私はもっと自立した状態になるし、恋愛の好みも相手も変わって来るとありました。
確かにそうでして、その頃から急激に変化した、、というか自分の恋愛についての本心と本能が分かって来たのだと思います。



時々クライアントさんとの雑談でも恋愛の話になりますが、女性は占いが好きなので、どの方も恋について占ってもらった経験があります。

「その人を理解してあげて、上手くやっておけばもっと好かれるし、信頼を得られる」というようなことや
こうした方がいいとかああした方がいいとかと言われるそうです。
個人的にはそういう主観の入った占いは好きではありません。人は皆違うし、与えられているものも得意な事も違います。
恋愛に関しても、バランスの取り方に正解はないです。

星を読んで、それで自分を考えていくというのがいいのだと思っています。当たる占い師さんを求めて言うことを聞いて何かをしても、一つ解決すると又不安が来るものです。占いに依存するのは幸せを自分で作ることを否定している事にもなるのでは、と考えています。


そのメモの占星術師はそういうタイプの人ではなかったですし、否定的な事は一言も言わなかったですね。
もっと私自身にフォーカスしての話だったのを覚えています。



人生の鉄則は、『自分にふさわしい人しか来ない』
自分が自分の世界観を持ち、魂が喜ぶ選択をし、自立して凛としていること。

そうすると、それを認め合えるような人が来る。



ハワイもアメリカですから、アメリカ人男性は自立した女性が大好きですし、占星術師は女性でしたが、その方も自分の幸せは自分が創るという観点で見ていらしたと思います。



日本とハワイとでは占い師さんの感性も違うかも知れませんね~。
私としては自立は人にさせてもらうものではなく、まず自立してから恋愛したら、自分にとってより良い人に巡り合うと思っています。


日本人男性の恋愛に対しての考えも変化している




昔は、男性というものは物事を上か下かで考える人が多く、上に行きたいとか、上でありたいというのがあるので、対面を保とうとする気持ちも強く、「馬鹿にするな!」というセリフも良く聞きましたし、

逆に男が女性を養うものだ、という責任感もあったと思います。

妻が働くなら「家の事がちゃんと出来る範囲でならいい」なんていうのも良く耳にしましたね。




ところが最近では世の中が急激に変化し、不景気の波もいつ良い追い風が吹いて来るのか全く見えない状態。
しかも100歳まで生きるかも知れないのです。

男性も潜在的なところではお互いに協力し合う方がいいと思ってる人も多いです。



そしてそこそこ自立した男性は女性の自立を求めます。
今日依存する関係ではなく、対等に生きれる関係を好む男性も増えてきました。


女性の側も、『男なんて!女の時代ですから!』などど考えず、自分がありのままで生きて、対等な関係を育んでいき、
一緒に上がれるような関係がよいですよね。理想です。


欧米人の男性は女性が一線で働くことをとても素晴らしいと言いますし、現実そういう女性が好きです。
日本でもこれからはもっと調和のとれた恋愛やパートナーシップを目指す方が増えると思います。女性の話を聞いていて、そう感じます。


そのためには女性も共存でなく、調和のとれた恋愛をしてほしいです。


星やカードを使う意味




個人的に何かをたずねてみたい時、外に出て空を眺めたりします。

そしてカード。



『右ですかね~左ですかね~』『やる?やらない?』みたいなことをたずねてカードを引くと、ぴったりの答えが来るのが嬉しいです。

余談ですが、コーチングでもカードを使うのですが、ご自分でもやってみて、
その方は恋愛に関してでしたが、好みのカードが出るまで何回も引いてるそうです。


そういう使い方もあるカード(笑)

『絶対だめです!』と言う方もいるでしょうけど、私はそれでその日前向きになれるならいいじゃないですかぁ~と思います。
私は一度しか引きませんがね(笑)



カードや星はなじみがあって、心がときめいたり、感情が動きますね。
その時動いた感情を覚えておくといいです。


何が嬉しくて、何がいやなのか、、
恋愛の場合は嫌われたくなくて相手に合わせてばかりいる人が多いので、自分の好みや望みが良く分からなくなってしまいます。


自分がありのままで生きて、共有する時間を一緒に育んでいく。
対等の関係の中でお互いに向上していって、それが愛になっていく。
あくまでもあなたはあなた、相手は相手。そのままで愛せる関係がいいですね。


素敵な恋愛をしてイキイキと生きてください(^^♪


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > ハワイと日本【星がめぐる恋愛の話】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN