BLOGブログ

ブログ

星が好き【真っすぐ突き進む人に憧れた】

 

 

少し前まで自分を持って真っすぐ突き進む人がとてもカッコよく見えて、

そういう人が一番素敵な人だと、皆が思っていた時代だったように思います。

 

確かにまだまだ物がなかった時代、そうして突き進む強さはカッコよかった(笑)

あなたはどんな人が目標ですか?と聞かれたら、

「自分を持っていてカッコよく前に進んでいく人」と答えていたと思います。

今はある意味真逆な自分をイメージしているのが不思議ですが、今になってやっと自分が分かるようになったということでもあります。

 

星読みが好きでプライベートで少々星を読んで楽しんでいます。

そこで、最近気が付いたことは、『真っすぐ突き進む人』に憧れを抱いていた頃、自分の中で星は平面上にあったなぁ、ということ。

ホロスコープのチャートのように、平面に星が並んでいるような感覚です。

 

でも実際は星は他の星の周りを平面で動いているのではなくて、全体もスパイラル状に動いているという考え方があることを知り、

感覚的にとても納得できました。

目次

星が好き【星の影響で変わる私達】


今や宇宙との繋がりは地球人にとって現実のテーマとなっていますが、星を読むというのは紀元前2千年紀からバビロニアで始まったことで、
じゃー紀元前2千年がどんな時代だったかなんて、全く想像もつかないですね。

占星術は歴史のある学問だと思います。

私達地球人も星(宇宙)の影響を受けて人生を歩んでいます。
神様を信じなくても、迷信やスピリチュアル的な事を否定しても、空の向こうにある宇宙は現実の世界にあるものです。
そこには磁力やいろいろなエネルギーがあって、各国それを解明しようと急いでいるのは、近い将来地球が人の住める環境でなくなるだろうことが想像できるからですね。


その時代地球が球であると分からなかったのですから、人の宇宙の概念も平面であって当然でしょう。
そういう時代の星読みは、これは個人的に思うことですが、三次元・四次元的な概念も持った現代では少しずれがあるような気がしていたのです。
占星術の問題でなく、読む私達の感覚の問題ですがなんだかピンと来ない。


もともと占星術や他の占いも、当たる当たらないという感性で向き合うと、依存するばかりになります。
それでは本末転倒ですね。


そして最近では太陽系はスパイラルに動いていると分かって来ました。



前置きが長くなりましたが、どんな人が素敵でカッコイイのか、(自分的に)時代と共に変化し、そして星の動きで分析もできる。





太陽系が平面で理解されていた時代、私達の感覚は常に平面。
でも今スパイラルであるとなると、そのことが人にどう影響しているのかもわかります。




星の影響【人はどんなふうに影響されてるか】


宇宙は平面的な感性で行くと、皆がいる平面を突き抜ける感覚、高く高く昇っていくような感覚は、とてもカッコよくまぶしく見えました。
特に15年ほど前から女性が起業するということが流行りのようになり、益々、皆が足元に来るほど真っすぐ高く進む様子は、目標にもなったでしょう。



ところが段々何か違うかも・・と思い始める。


周囲の皆を気にせずどんどん前に進んでいく人は、ある意味自分の周りは敵、とにかく自分の力で進み続ける感じでしょうか。
(星は平面にある感覚)

そして違う生き方をする人が目立ってきました。
周りの自分とは違う人達を確認し尊重しながら、自分との違いを自分の中で振り分けて前に進む人。
(太陽系がスパイラルに動きながら前に進む感覚)



今私達が自分自身に違和感を感じて、そこから求めているものは
この、前に進むパワフルな力と周りと調和することのバランスです。


言葉にできなかったけど、そうだなぁ~と思う方いらっしゃると思います。



バランス的に調和することが大きい人の方が多いです。
ですから、会社などでは気を使いクタクタになり、自分を表現したり主張することが出来ないと、心が壊れていきます。

逆に自分でドンドン前に進む力が大きい人は、鈍感でエネルギーが強いので、周囲を気づ付けていることに気づかず、そしてそれに気が付いた時には孤独であることに空しさを感じ、でも又前に進むしか出来ない。


バランスが大事です。



星が平面だと理解していた時、平面の感覚で頑張った。
でも少しづつ違和感が生れ、今は星のごとく調和を取って生きようとしている私達です。

改めて、星の魅力に取りつかれそうですね。


宇宙はどのくらい大きいのでしょうか。





星のように【あなたはどんなバランス?】


さて、お話したように平面でイメージするよりも、スパイラルで進んでいる星をイメージする方が、調和を取ることと前に進むバランスは良くなります。


美しく素敵にバランスよく生きている女性もいらっしゃいます。
でも、その方もきっと紆余曲折いろいろあって、自分のバランスを決めて来たのだと思います。


努力するというより、何を努力するかポイントをしっかりつかむということですね。


自分の心地よい、進む力と調和を取る力のバランスを見つけ保つのが目標です。
ですが、そのバランスは固定のものではなく、自分や周囲が変われば、良いバランスも変わって来ます。

星は常に動いている。
私達も変化していく方が自然です。



もし、あなたが我慢して我慢している人なら、思いっきり自分を出す、表現することが大切だと心に決めてください。
調和は必要ですが、調和は全部我慢することではありません。

そして、もし、よほどスゴイパワーの人がいたら、逃げるという選択肢もあります。
毎日顔を合わせなくてはならない場合でも、どう向き合うかではなく、どうしたら逃げられるかを考える。


逃げることは悪いことでも弱さでもありません。


いけないのは自分から逃げること。



物事は星のように動いていて、星はそれを教えてくれているのだなぁ~と思います。



寒空の星は一段とキレイです(^^♪

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 星が好き【真っすぐ突き進む人に憧れた】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN