BLOGブログ

瞑想

気の流れを良くする

 

 

【気】という言葉は一般的に知られるようになりました。

 

心の悩みは身体の悩みが原因という人もいますし

身体の悩みは心の悩みが原因という人もいます。

 

私はどちらも正解で、そのくらい、心と身体は密接な関係にあると考えています。

 

どちらにしても、邪気というものが身体にあると病気になりますし、心もバランスを崩しますね。

 

気の流れをよくするには、いろいろな方法があります。

運動・ダンス・気功・治療・瞑想・良い質のオイルを使うアロマテラピー、などなど沢山あります。

 

何をするにしても、生活に組み込めるものが長続きするわけですが、

毎日の生活の中で、簡単に始められることがあります。

目次

気の流れを良くする方法【瞑想の前も効果的】


気の流れを良くすると、

頭がスッキリする
肩こりが楽になる
身体があたたかくなる

など数えきれない良い効果がありますが、簡単にできる方法を一つお伝えします。


これはかなり気持ち良くなるので是非やってみてください。


場所は耳

耳は東洋医学では、身体の配置が投影されたように沢山のツボが集まっていると言われています。

嫌な物を見たくなければ目は閉じられますし、口も閉じることが出来、鼻はつまんでしまえばいいですが、
耳だけは嫌な事を聞きたくなくても、嫌いな音がしても、閉じることが出来ないです。

耳から入る情報は24時間です。
ですから、とても邪気がたまりやすいのです。

耳をほぐすことは浄化できる一つの方法ですから、お風呂に入った時などに、耳を引っ張ったり揉みほぐしたりして、
柔らかくしてください。

最初は痛い方もいらっしゃいますが、段々ほぐれてくると痛みはなくなります。
呼吸しながらすることを心がけてください。


瞑想する前に呼吸と共にこの耳の気を流すことをするのですが、耳は頭のチャクラと繋がっているので、
とてもスッキリした感じになります。


瞑想は気を流してからするのと、気の流れが滞った状態でするのとでは全く違います。
瞑想に入りにくい場合は是非、気を流してからしてみてください。


胸のチャクラの気の通し方は文章だけでご説明するのは難しいですが、これも呼吸が大事なポイントです。




気の流れが良くなると血流も良くなるので、常に呼吸を深く腹式ですることを、意識してください。
慣れてくると意識しなくても出来るようになります。


呼吸を深く正しくできるようになると、痩せます!
因みに、横になって無意識に呼吸すると、誰でも必ず腹式呼吸になります。

身体と心が健康になって、痩せるとなるとやらない手はないですよね~!(笑)


気の流れを良くする【子供でも出来る気を流す方法】


もう一つ気の流れを良くすることとセットにした方がいいことが、子供でも出来る【手を洗うこと】

外から帰ったら手洗いをしなさい、というのは、汚れやバイ菌を落とすだけでなく、昔の人達は外の邪気を洗い流すという意味でも手を洗ったのですね。



神社に行っても手を清めてからお参りしますが、気の滞りを流す時や、もちろんお守りを触るなどの時も、手を洗うことが大事です。


この時、肘まで洗うと完璧(塩を使うとなお良い)。



邪気は良くない感情の時に流れている悪い気です。
気というのは、特別なものではなく、誰でも気を(エネルギーや波動ともいえる)発していますから、外に出れば、毎日沢山の邪気に触れているのです。

「無邪気」と、よく子どもに使う言葉でありますが、無邪気とは、邪気がない様子のことなので、純粋で無垢ということです。



嫌な噂話なども邪気がいっぱいですから、耳にたまった邪気を取り、手を肘まで洗ってください。



手を洗うということは、とても意味のあることです。


最近は、消毒殺菌ジェルなどの科学的な除菌を頼られる方が多いですが、別の観点から言うと殺菌ジェルでは汚れやバイ菌は無くせても、邪気を取ることはできません。


水で流すことには意味があります。


そして、更に、本当に疲れて仕方がないとか、イライラする、吐き気がする、観葉植物などが枯れてしまう・・・
という時、塩が邪気を祓うと昔から言われています。


お風呂に塩を少し入れて入ることや、お掃除の際に洗剤でな塩水でふき掃除をするなど、
セイジを焚いて清めるより効果が高いという専門家の方もいらっしゃいます。


いろいろ言いましたが、

手を肘まで洗うことを習慣にしてください。



気の流れを良くする【一皮むけたようなクリーンな美しさ】



気の流れが良くなると、女性にとっての最大の利点がもう一つあります!


気の流れが良くなると、血行がよくなりますから、肌の色が良くなったり、肌に透明感も出ます。

そして、スピリチュアル的にも身体のバランスがとてもよくなるので、人から見て透き通るような美しい状態になれるんです。




なんとなく清々しい人、キラキラしている人(ギラギラではありません)
メイクアップをしていないのに、顔がつやつやしている美しい人。


そういう人は気の流れがとても良いです。



健康と美しさは心の安定と密接な関係がありますし、心が安定している人は気の流れも良く、健康的で美しい。


気の流れを良くするということを大切にしてください。


まずは肘まで手を洗う。
耳を柔らかくする。


文章でその先をお伝えするのは難しいので、まずはそこから始めてみてくださいね!


SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 気の流れを良くする

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN