BLOGブログ

お金

お金との関係【自分の価値を認めること】

お金のことを考えない日はないかも知れません。

「そんんなことないで~す!」と言いたいですが、私もついつい毎日考えてしまっていると思います。

「私は考えません!」という方、素晴らしいです!

お金は必要なものです。人と関わってこの社会に生きている限り、家賃やローン、食べ物やお付き合い・・
といった事に使うお金は、私達に元気もくれるものだと思います。

安心して生きるために、又は良い人間関係を創るためにも、必要です。

そのお金ですが、そもそもお金は、金がお金、と人が創り上げたシンボルのようなものです。
葉っぱでもよかったのでしょうが、物のなかった時代、例えば塩とか砂糖とかも大変価値のあるモノだったわけですから、
それと交換するためのお金は、やはり価値ある丈夫な物である必要があったでしょう。

金や銀がお金になっていったのは理解できます。

目次

お金に対してのあなたの感情【一人ひとりが自分の価値をみとめるすごさ】


シンボルということで考えると、お金に対しての意識をどうするかで、どのようにでもなるものかも知れません。
入ってくると思えば入って来る。困ると思えば困る。というような・・・

一人ひとりのお金に対しての感情によって、経済の状態が出来上がっているという考え方があります。



経済学者の人が考えるのは、数字を基盤にした分析によるものでしょう。
ですが、宇宙的な考えを基盤にすると人達の感情が集まって経済状況が創られているというものです。



個人的にはとても納得がいきます。
どんなことも、目に見えることは私達が決めたルールや価値観(それぞれが人と比べて作った価値)によって見えている言わば偶像や象徴。

見えるものの本質は見えないものにあるのですから、自分の潜在意識や心ととの関係が、
私達の目に見える全部を創り上げているのです。


お金だけでなく、恋人も、友達も、仕事も、全てです。



お金との関係は自分の価値を認めることによって


お金との関係にも、自分との関係がとても影響してきます。
日本の経済は今現在とても良いとはいいがたいですが、それは
私達個人それぞれが、毎日自分を軽く扱って、自分と良い関係を創れていないとしたら、
当然経済も沈んでいきます。



なぜなら、自分と良い関係を創れず、自分の価値を認められず、
自分はダメだ、、と決めてしまっていると、お金も含めた全てとの関係も沈滞していくので、
今、まさにそんな状況ではないでしょうか。




人々が自分を認められない社会・・・

自分を大切にし、自分を喜ばせ、自分を労わり愛す。
そして自分と良い関係が創れているあなたは、シンボルのお金に対して執着が少なくなります。
あくまでもお金はシンボルで、最終目的ではないと知っているからです。

最終目的は、毎日が幸せであること。


お金に追いかけられたり、お金を追いかけたり、、、とお金の奴隷になることは
もしかしたら不幸かも知れません。

たとえ沢山のお金が入って来ても。。



しつこいですが、お金はシンボルです。
ですから、自分の価値を上げて、それを認めることが出来ると
お金の価値も上がっていき、全体としての経済もよくなります。

お金との関係【お金は動かすもの】


最後にもう一度、、(しつこ~い!!!)


お金はシンボルで、単なる交換の手段なのです。

ですが、歴史的にも世の中のお金に対しての定義づけのために、
人を判断するのも、仕事を判断するのも、
言い過ぎかもしれませんが、全ての事を判断する時、

『お金があるか、ないか』に思考も感情も向いている。


お金が交換の手段だということは忘れてしまったかのようです。


お金は動かすものです。

やりたい事をするのに十分なお金や、お金のように豊さを象徴するシンボル全てを得るには、

それらを動かすことです。



お金に対しての関係は、速度ではなくどんな態度でお金に向かているかです。
時々考えながら動かしていくと、お金に対する態度も変わって来たとクライアント様の80%の方々がおっしゃいます。

続けていると、不思議~!ですが、お金の関係は格段に違ってきますよ!



皆さんはいかがでしょうか。

是非自分を大切に、お金を動かし、お金と良い関係を作ってください。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > お金との関係【自分の価値を認めること】

過去のアメブロはこちら

リロクラブ

住所:東京都青梅市千ヶ瀬町
※お問い合わせいただいた方のみ、詳細をお伝えします。
© 2019 合同会社LIBERTY JAPAN